無憂樹
Ragnarok Online Tyr → Alvitr鯖で活動しているギルド「無憂樹の下で」に所属する一個人のメモページです。 注)固有名詞において一部敬称を省略させて頂きますことをご了承ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/2 レポ
キラキラしてLP4で止めたまま1ヶ月半忘れてた、ふしのんです。

レポがすっかり遅くなってしまいました。

仕事がちょっと面倒だったのとトールの情報収集してたからです、ごめんなさい。

今更なレポですがよかったら参考にどうぞ。



最初はL5へ。

防衛するつもりでしたが、ふわ烏猫バナナ同盟が防衛中だったんで攻めからスタート。

攻め被りでBM春森ぺこ公安同盟がおられましたが、中は早くに崩れました。

WP←が何故かロキ範囲外だったんですぐLP出せたんですけど、あそこは何かあったのかなぁ。

EoEも追加されましたが、うちが割って防衛開始。

しかし攻めはそのまま多勢力であまり守りきれず、Personaも増えててEmCされて落ちたかな。

L5は抜けられたら守るの厳しいです。

落ちてからもしばらくL5継続するものの、勢力数が多く防衛につくのはどこも無理そうだったので転戦。



V3をDS同盟が防衛してたので来たところ、ちょうどBS侍同盟も来てたようで攻め被って直ぐ崩れたかな。

これもうちで割れたのでそのまま防衛。

しかしこれはいろいろとタイミングが悪かった・・・。

私のミスな気もするけど、そもそもの原因は別のところにあるし、というか方向性決めてなかったのも。

BS侍同盟Personaの共闘?ですぐ崩れました。そして転戦。



んでまたL5へ戻り。防衛勢力を崩して落として防衛開始。

今度はPersonaに始まり、黒船同盟アルバと攻めてきて落ち。

最初の他勢力でも落ちたのにどうしろと!

2回目は前衛にまぎれてLP警戒してましたがLP出るまでも無く崩れたよーな。



そろそろ確保ってことでB2をるち同盟が守ってるということで攻めに移動。

しかし到着した頃には黒船同盟が攻めており。

中の様子を見るだけ見て、B1にるち同盟は移動してるということだったので、じゃあうちも。と移動。

ここでLP狙ってる時に黄ジェムが無くなってること発覚。さっきのL5で無くなってたよーだ。

一回戻ってEmCで呼ばれたときにはもう崩れてました・・・。

そのまま制圧してB1本陣に。

派遣でC1へ。春森ぺこ公安同盟が防衛してましたがロキが無かった?のでC1は厳しいそうですね。

後ろで延命されてたのを徐々に押して制圧。

最後にV4とかC5とかへ行きましたが、V4はちょっと惜しかったね。

うまく時間通り逃げ切るのも計算のうちだったのかもしれませんが!

そんなわけでB1、C1の2砦で終了です。



感想

今週人が少なそうだったから頑張って4PCでチャンプ、教授、スミス、献身やってましたが

変えの効かない職を複数持つのはさすがに手が足りませんでした。

エンペ割った後に、砦内いる教授でSpB警戒するのと砦外のチャンプでEmC移動させるのを天秤にかけると

どっちが重要なんだろうか・・・天秤にかける状況が間違ってる気もするけど。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://muuju.blog9.fc2.com/tb.php/286-a4be522a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふしのん

  • Author:ふしのん
  • ROはTyr → Alvitrサーバで活動中。
    ROには関係ない企画もたまにしてます。



カウンター



ブログにGoogleマップ


    ブログにGoogleマップ



Twitter

 



MyMiniCity(クリック用)

1クリックで救える命がある(謎
ふしのんシティを発展させる
 ・交通発展用
 ・工業発展用



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



ROコンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。