無憂樹
Ragnarok Online Tyr → Alvitr鯖で活動しているギルド「無憂樹の下で」に所属する一個人のメモページです。 注)固有名詞において一部敬称を省略させて頂きますことをご了承ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/2 レポ
マット・フランコのテーマ曲が頭から離れない、ふしのんです。

いつも攻城戦終わった後早くに、ブログを見に来られる方がおられることは嬉しいのですが

残念ながら、現在は月曜の夜~火曜の朝にある謎の時間(ぉ で更新しているので

あまり早く来てもレポないんですよ・・・!

遅くなる分、一歩踏み込んだ詳細なレポのご提供に勤めているつもりです。

ということで今週のレポをどうぞ。



今週もB2を防衛スタートとなりました。

開始前の砦前には麒麟QR同盟sRG同盟お祭り同盟が待機しておられました。

お祭りとはいえ、対応が変わるわけではないので、いつも通りのスタダ対策でスタートです。

開始は58分40秒前後とBではいつも通りになってきてる時間ですねぇ。

スタダで入った後の競争は、順番に

先頭:私  2番手:とびさん  3番手:Qのマスターさん(多分)

Qのマスターさん相変わらず早いです・・・。

(追記:と思ったけど、青いエンブレムだった気がするのでRushのマスターさんだったかも!)

で、エンペに到達して呼び出しますが、今日は防衛側のEmCが遅くなってしまったのと

相手の突入が早かったことが勝負の分かれ目でした。

私の使うユニオンギルドは比重が小さくしてあったので、効果が薄かったり。

ラインが出来る前に少数がすでに折り返しまで侵攻してきており、

そちらの対応に気をとられてる間に、LP上のwiz地帯にて黄色いチョコボがEmC発動。

これで王手食らった感じになり、なすすべなし。

あとはなし崩しに乱戦→画面内ピヨピヨばかり→各ギルドのEmCで破壊されました。



破壊されたので奪還・・・となるのは普通ですが、あれだけB2にお世話になっていたので

相当なイレギュラーでもない限り厳しいだろうなーと思いつつエンペルームへはいりましたところ

20060703_01.jpg


そらそーですわな・・・。このSS写ってるだけで82名もおられるとは。

とても崩せるラインとは思えませんでした。

攻め>防衛 の人数でも崩すのには一工夫が必要な砦に、防衛続きで攻め感覚がなくなった状態では

ちょっと突破口を見出せそうになかったですね。

ということで、とりあえず一旦引いて、みんなの呼吸を整え再度B2へ奪還に向かいます。

個人的には攻めの感覚取り戻せればいいなーと思って突入してました。

んで、撤収前のSS

20060703_02.jpg


相手のやられた人は第二、第三マップで少数妨害されてましたが、

これだけいればやられた人もEmCで戻すより、突入妨害をした方が効率いいでしょうねー。

ということで、まったく歯が立たずにB4へ転戦となります。



到着と同時にB3で戦っていたTAGH同盟の方々もB4へ侵攻されてたので、急げ急げとなります。

こちらの方が先にエンペを制圧しますが、ラインが出来る前にGWのEmCなどで入り口付近から乱戦状態。

ここで破壊しようとしますが、制圧できかけたので一旦中止します。

しかしWPにラインを引こうにもWP周りは数が五分五分で、エンペルームの人数では上回ってるものの

完全に押し返すのは厳しいと判断して再度破壊の方向へ。

エンペ周りは制圧しかけており、破壊しながら相手勢力を排除していけばいいと考えてましたが

エンペ殴ってるHufflepuffのアサクロさんに誰も気がつかず・・・結局そのアサクロさん一人に割り負け。

即B4へ戻ろうにもWPは詰まってる+うちのマスター誰も入れてないっぽかったので

B5へ再転戦、制圧して確保となりました。



感想

B2を防衛してる間は今日みたいな攻めが来るのを期待していたのですが、

それは防衛ラインが出来上がった後でのことばかり考えていたため

今回みたいにスタダでやられてしまったことは、かなり残念、不完全燃焼でした・・。

まぁスタダを甘く見ていた慢心が生んだ結果ですからそっちを反省するべきですね。

仮にスタダを退けたとしても、守りきる自信があったわけではないですがー。

それよりスタダでの攻めが必要、という評価されたと思っておきましょう(´∀`;)

来週からはおそらく攻めのリハビリが始まるんじゃないでしょうか、と予想!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://muuju.blog9.fc2.com/tb.php/106-b6398ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふしのん

  • Author:ふしのん
  • ROはTyr → Alvitrサーバで活動中。
    ROには関係ない企画もたまにしてます。



カウンター



ブログにGoogleマップ


    ブログにGoogleマップ



Twitter

 



MyMiniCity(クリック用)

1クリックで救える命がある(謎
ふしのんシティを発展させる
 ・交通発展用
 ・工業発展用



最近のコメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



ROコンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。